親子でバイリンガルを真剣に目指します!

体に英語を染み込ませてみませんか?by 保冷剤子

旦那の家族にワナワナした話 2

また義理家族ネタです。

主人の妹の旦那(義理弟)にムカつくと言う話です。

息子はずっと日本の学校に通っています。ですからハーフであってもネイティヴのような発音ではありません。

でもまだ子供ですから思った事を一生懸命英語で伝えようとします。

そうするとですね、

毎回、義理弟は息子の発音を鼻で笑うのです。

そして毎回同じ質問をしてきます。

「何故、彼の発音はネイティヴではないのか」と。

私は毎回同じ返答をします。

「日本生まれで日本育ちだからです」と。

でも彼は出会う度に同じ質問をしてきます。

これって、語学を一度でも真剣にやってみたことがある人なら絶対に言わないセリフだと思うのです。

母国語以外を勉強して→使ってみて→間違えて恥をかく→悔しいからもっと勉強する→きりがなくて絶望する

打ちのめされて、こっそり悔し涙、、、とか。

うん、息子は人の気持ちが想像出来る子に育てよう!

今日も愛する息子と勉強がんばります!!

これって英語でなんていうの?

国際結婚したのにパーティが苦手な保冷剤子です^^;

先日、勇気を出して行ったパーティでの事。

突然、日本人妻から「麺が伸びるって言いたいのだけど、伸びるって英語でなんていうの?」と聞かれました。

私はもちろん分かりませんでしたが、その場にいたバイリンガル日本人妻も答えられませんでした。

帰ってこっそり調べてみたんですが、なんていうんでしょうね?

自分調べでは「soggy」という言葉が一番近いかなとおもうんですが。

パーティは何年たっても嫌いですが、こんな風に英語でなんていうのか?と考える機会を得ることも出来るので頑張らねば!!

パーティが大好きな人が羨ましい、、、

息子が少しだけ英語が読めるようになったのは

息子が2歳ごろから私達夫婦は鼻息荒く? 英語教育を始めました。

でも、全く上手くいきませんでした。

本人がやる気がないのと、 字を書きたがらない性格だったからです。

幼稚園になると時々お友達から手書きのお手紙をもらいます。でも返事を書こうともしません。

しかし、小学校に上がり、日本語をかけるようになると少しずつアルファベットを認識出来るようになったようです。

つまり、日本語力につられて英語という言葉を覚え始めたみたいです。と言ってもまだまだですが。

小学校に入って数年間は英語の勉強は身につかなかったです。やっては忘れるといった感じでした。

再び英語をやろうと思ったきっかけは、息子が放課後誰とも遊ばないからでした。

一時期私も思い悩み、わたしがもっと人付き合いがうまければ、、友達を呼んであげられるのに、、と落ち込みました。

でも放課後時間があるなら、その時間を英語学習にしようと思いついたのです。

そして来年から公立小学校でも英語教育が変わります。息子はその事を知り、少しは読めるようになりたいと思っているようです。

英語教育は本人が幼すぎる場合は待つ事も必要かなと思いました。

息子は学校ではそれなりに楽しくやっているようです。 お友達と話していて筋肉が既についてる子がいる?そうで、昨日はいきなり筋トレしてました(笑)

英語教育はまだまだ続くけれど、少しでも楽しく息子の笑顔が見たいな。

HSPだと知って

無職になっていい事もありました。

それはHSPという気質を私が持っていると知った事です。

昔からその気質はあったと思いますが、結婚してからその気質のせいで生きづらさを感じる事が多くて。

その事を教えてくれたブログを紹介させて下さい。

からっぽ暮らし 〜繊細な私の毎日〜

ナナコさんという女性が書いていて、何度も涙して読みました。 先程書いた帽子ズバッと事件も、普通の人なら笑って済ますでしょう。

その中で書いていた、小さく働くという考え方。

私はキャリアウーマンの人に憧れつつ嫉妬もしています。だって、考え過ぎる私には絶対に出来ないことだからです。

今はナナコさんのおかげで、心が軽くなりました。

英語を使った仕事に再就職を目指しつつも 小さく働くにはどうしたらいいのか考えています。

旦那の家族にワナワナした事

基本、旦那の家族はいい人ばかりです。

いや、本当にお世話になっているし文句は言いたく無いんですが。

しかし、今回は、、、ワナワナしました。

この夏、向こうの家族と過ごしました。その時に、写真を皆で撮ろうとなりました。

そしたらですね、

旦那の妹が急に私に向かって「帽子を脱げ」というのです。顔に影が出来て写真写りが悪いからと言うんです。 しかも、私が何か言う前に帽子をズバッとはたき落す?んです。それはもう、凄い早さでね。

いや、いや、帽子被っていようとあなたに関係なくないですか?そもそも私の顔なんか誰も気にしてないでしょーが!!

、、、と英語で言えたらよかったんですが。

やたら皆で写真とりたがります。その度、有無を言わせず、帽子をズバッ!ズバッ!

3回はされましたね(怒)

帰ってきて妹さんがfacebookにあげた写真見て、更に怒り倍増!

帽子をズバッとはたき落とされたかわいそうな私は、目は白目むいちゃってるし、汗で頭はぺっちゃんこ。だから、帽子被ってたほうがマシだったのに。

ムカつくーー

子供英語、再就職のその後

ご無沙汰してます。

保冷剤子です。

子供英語で少し進展があったのでお知らせします。

息子、小学校中学年になりました。 色々試した結果、英語は家で教えてます。 そして、読み書きにポイントを絞ってやっています。

私が気に入った教材は

Harcourt社のcollectionシリーズです。

たぶんアマゾンでも買えます。これはお古なので古いバージョンなんですが、ストーリーの内容が面白くて、子供がまあまあ嫌がりませんでした。

レベルはまだネイティヴの1年生レベルなんですが..(汗) 焦らず続けます。

そして、私はまだ無職です。 先日アルバイトの面接を受けましたが、落ちました。こちらも引き続きがんばります。

主人オススメの本

主人がある本を薦めてきました。

もちろん、カナ語、、じゃなくて英語で書いてます。

なにやら分厚そうな感じ。

そして一生懸命「シュレーディンガーの猫」の事を話してくれます。


Schrödinger's Cat

皆さんはコレ、知ってますか?私は知りませんでした。

初めは何を言ってるのか分からず、疲れていたので聞き流していました。

数日後また「もう読んだか?」と聞かれまして、

「すごい本だから絶対読んだ方がいい」と。

とても読める気がしないので翻訳されたのを図書館で借りて読んでみました。

A Tale for the Time Being by Ruth Ozeki

邦題は「あるときの物語」 著者 ルース オゼキ です。

カナダと日本についての本だから興味にはあるんだけど、、、 正直日本語で読んでも意味が分かりませんでした。2チャプターぐらいでギブアップです。

主人は私とは違い頭がいいので面白いと思うものが合わないときがありまして。 でも、主人がえらく興奮していたのでオススメしておきます。 図書館で借りれますように!

私は検索してる途中で見つけた,

Schodinger`s cat is alive .And very angry

いう写真をみて大笑いしました。